ボルトの通し穴/バカ穴 ザグリ穴 皿穴

まさと
まさと

FA設備において物と物を接合する際に必要となる穴について一覧説明します。
設計に活用してください。
頭が飛び出てはいけない場合に六角穴付きボルトや皿ネジを活用しましょう。

スポンサーリンク

Mねじの外形

Mねじのねじ部外形は概ね M○ にたいして○-0.2mmとなります。(M10 であれば概ね9.8mm)

そのためM10であれば10mm の穴があれば通りますが、穴ピッチやその他誤差の積み重なりからピッタリの穴だと組み上がらなくなってしむ可能性があります。そのため、若干のゆとりを持った穴にします。

スポンサーリンク

ボルトの通し穴

ボルトの通し穴とは文字通りボルトのネジ部分をを通す穴です。

これでは説明になっていないので図解します。オレンジのプレートに対してボルトがささっています。

この穴について以下のように穴サイズの参考値を並べておきます。特に指定がなければ以下のようにしておけば問題有りません。

穴径(mm)
M33.4
M44.5
M55.5
M66.6
M89
M1011
M1214
M1416
M1618
M1820
M2022
M2224
M2426
スポンサーリンク

ザグリ穴

ザグリ穴は六角穴付きボルト(キャップボルト)を平面上に隠すための穴です。

図解すると以下のようになります。

それぞれのサイズの寸法を以下のようにすることで標準の六角穴付きボルトの頭を完全に隠すことができます。

(mm)1.ザグリ穴径2.ザグリ深さ3.穴径
M36.53.33.4
M484.44.5
M59.55.45.5
M6116.56.6
M8148.69
M1017.510.811
M12201314
M142315.216
M162617.518
M182919.520
M203221.522
M223523.524
M243925.526
スポンサーリンク

皿穴

皿穴とは皿ネジの頭を隠す事ができる穴です。

図解すると以下のようになります。

(mm)1.皿穴径2.皿角度(°)3.穴径4.最低必要深さ
M2.56902.91.55
M37.3903.41.95
M49.4904.52.45
M511.4905.52.95
M613.8906.63.6
M817.89094.4

まさと
まさと

高度な3DCADであればザグリ穴データを保存して使うことができますがFusion360では手打ちで入れないといけません。その時の参考にご使用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました